HERZのこだわり

手作りが生む丈夫なペンケース

毎日カバンに出し入れし、毎日開けたり閉じたりして文房具を取り出す、それがペンケースです。
毎日使うペンケースには、丈夫さが求められます。
ヘルツの革紐留めペンケースは、非常に丈夫に出来ています。
なぜこう言い切れるのかと言うと、ヘルツの革紐留めペンケースは一つ一つ丁寧に手作りされているからです。

自然の素材を使っている革製品では、同じ革でも部分によって厚みが違います。
同じ作品を均一に造る機械制作では、厚さに合わせた細かな調整が出来ないため、
縫い糸や縫い方が強すぎたり弱すぎたりして、破れやほつれの原因となります。

ヘルツでは、一人がひとつの革紐留めペンケースを最初から最後まで一貫して造る手作りです。
そのため、革の厚みの違いを見極め、厚さやペンケースの部位によって縫い糸や縫い方を変えているのです。
このような細やかな手作りの方法が、長年使用してもほつれにくい丈夫な革紐留めペンケースを作り上げています。